【ママの悩み解決】子供が幼稚園での様子を話してくれない

初めまして。
元幼稚園教員で現在は3児の母をしております、YURIKOと申します。

幼稚園教員として十数年務めた経験を生かし、今日から【ママの悩み解決】としてママによくあるお悩みへのアドバイスをさせていただく事になりました。

第1回目の今日は、特に年少さんママからよく聞く悩み
「子供が幼稚園での様子を全然話してくれないんです」
という事についてお話させていただきたいと思います。

幼稚園での様子が気になって仕方ないママ

はじめての幼稚園生活。

最近では延長保育に力を入れる園があるため、共働き世帯でも幼稚園に通わせるという場合も増えつつあるようですが、一般には専業主婦家庭の子供が多く通うのが幼稚園ですから、
3歳もしくは4歳になり『集団生活自体がはじめて』というお子さんや『母子分離がはじめて』というお子さんがとても多いです。

未就園児の時に習い事や市区町村サークル等に行っていたというお子さんでも、1クラス30人40人といった集団、そしてそれが数クラス、3学年ある大きな集団の中に身をおく経験というのは中々していなかったはずですし、
未就園児の習い事は母子一緒に参加したり、同じ部屋でママも見学しているケースがとても多いため、ほとんどのお子さんは母子分離の経験がありません。

そのため、年少さんママは幼稚園での我が子が気になって仕方がないのです。

楽しくやっているのか、お友達は出来たのか、一人ぼっちで遊んでいないか、幼稚園ではどんな遊びをしたのか…
ママには我が子に聞きたい幼稚園での様子がたくさん!

多くのママたちは、幼稚園が終わりお迎えで我が子と会うとすぐに
「今日はどうだった?」と園児たちに声を掛けます。

私が教員を務めていた時も、年少さんのママたちは、全員といっても過言ではない程、皆さん
「今日はどうだった?」
「楽しかった?」
「今日は何したの?」
などと声を掛けていらっしゃいました。

帰ってすぐの質問攻めは子供のストレスに…

でも、考えてみてください。

あなたが帰宅するなり
「今日はどうだった?」「楽しかった?」「何してたの?」「どんなお話したの?」「それでそれで!?」
と聞かれたら、うるさいな~とうんざりしてしまいませんか?

幼稚園に入園したての年少の子供というのは、3歳または4歳。

まだまだ『今日あった事を整理しまとめる力』や『考える力』、『表現する力』が十分ではありません。

お子さんによってはお喋りする事もまだ上手ではないという事もあるでしょう。

それに、年少さんというのは、初めての慣れない環境で精一杯頑張っているのですから、幼稚園では自分で気付いていないうちに多くの緊張とストレスを抱えています。

幼稚園が終わってすぐや帰宅してすぐなど、まだお子さんの頭の中で十分に整理がついていない状態の時に、唯一甘えられる存在のママから質問攻めされる事は子供にとって多大なストレスになってしまうのです。

子供が
「わかんない」「わすれた」「しらない」
という態度をとるのも納得です。

幼稚園での様子はすぐに知りたいところですし、
幼稚園が終わってすぐの方が子供は色々覚えているでしょ?
というママもいらっしゃいますが、早々に無理に聞き出そうとするのはやめましょう。

話を聞くポイントは「リラックスタイム」に「具体的」に

幼稚園が終わってすぐの帰り道や、帰宅するや否や幼稚園での様子を聞くのはNGですが、ママとしてはやっぱり幼稚園でのお話、聞きたいですね。

帰宅から少しすると自分からお話ししてくれるというお子さんも居ますが、入園したての年少さんだと中々そうではない子供も多いのです。

そういう場合には、ゆっくりお風呂に入っている時や寝る前など、お子さんが十分にリラックスしている時にお話しをしてみましょう。

また、幼稚園の話を聞くときには、「今日は幼稚園どうだった?」といった漠然とした質問をするのではなく、
「今日はどんなお歌を歌ったの?」「お天気が良かったからお外で滑り台をした?」などと出来るだけ具体的に幼稚園での話を話題に出してくださいね。

夜までには一日の事を頭の中でゆっくり整理し、色々なお話を聞かせてくれるお子さんが多いですよ。

そして、園での様子を聞く際には、楽しかった・嬉しかった・面白かったといった「快」の感情を引きだすようにお話を聞いてくださいね。

ママは焦らないで。

ゴールデンウィークも終わり、5月も半ばになると、子供自らが幼稚園での様子を話してくれるようになったという話も他のママ達から聞くようになるかも知れません。

それなのに
「うちの子は聞かないと話してくれない」
「リラックスタイムに聞いてもやっぱり教えてくれない」
という場合もあるでしょう。

ですが、お子さんにはそれぞれのペースがあります。

話したいけど上手に説明できない子もいれば、
まだまだ幼稚園生活に慣れるのに必死な子も居ますし、
ゴールデンウィーク明けは、慣れない園生活での疲れが出ている子も沢山。

ゆっくりペースのお子さんは、秋口になってやっとポツリポツリ話してくれるようになったとか、
年中さんになるまでほとんど話してくれなかったとかいう事も珍しくありません。

ママは焦らず、ゆっくりじっくりお子さんが話してくれるようになるのを待ってあげてくださいね。

P R

ABOUTこの記事をかいた人

YURIKO

3人の子供の母。 10年以上幼稚園教諭として働いてきた経験を活かせたら良いなと思い、 【ママの悩み解決】としてママによくあるお悩みへのアドバイスをさせていただくことになりました。 【ママの悩み解決】で扱うお悩みを募集させていただいておりますので、取り上げてほしい悩みがある方は、件名に【ママの悩み】と記入し、お名前・年齢・お住まい・お子さんの年齢と一緒にお悩みを、info@mamajob.bizまでお送りください。 ※すべてのお悩みを取り上げるわけではございませんのでご了承ください