【子供髪型】発表会にもピッタリ♡華やかな三つ編みハートヘア♡

ここ数年、
編み込みを駆使して、お花やハートに髪型をアレンジするのが流行しています。

が、編み込みって上手にするにはコツがあるし難しい。

そこで、今日は編み込みが出来なくても簡単に可愛いハート形の髪型を作るやり方をご紹介します♡

三つ編みハートヘアのやり方

用意するもの
●ゴム(細くて目立たないもの)
●ピン
●霧吹き(あれば)
●クシ
子ども髪型髪がまとまりやすいよう、軽く霧吹きで湿らせたら、髪のトップ部分をクシを使ってきれいに2つに分け、それぞれをしっかりめに三つ編みにする。

POINT!!
なるべく中心に寄せたところで2つの三つ編みを作りましょう。
※特に髪の短い子・少ない子は、三つ編みが離れているとハートを作る時に隙間ができてしまいます。


三つ編みをそれぞれくるくると巻きつけていきます。


子ども髪型
両方矢印の方向に向かって巻きつけピンで固定していきます。
ハートの形になる長さを残しゴムで結びます。

三つ編みした時のゴムを外せば完成です。


 

難しい工程がないので、
三つ編みさえ出来れば誰でも簡単に存在感のあるハートヘアを作れちゃいますよ♡
子ども 髪型

三つ編みをまとめるだけなので、
時間のない朝でもちゃちゃっと完成です。

ハーフアップのままはもちろん、ハートの結び目の位置でポニーテールを作っても可愛いですよ♪

華やかで存在感があるので、発表会などにもオススメなので、ぜひやってみてくださいね♡

P R