電力自由化スタート!いまママのやるべき事とは!?

ライフスタイル

4月から一般家庭向けの電気の小売りが自由化されます。

それに伴いガス会社や携帯電話会社など様々な企業が電力を売り始めます。

各会社が、電力も携帯電話と同じようにプランを打ち出して来ています。

電力自由化…この2つのタイプを知っておこう

(1)自社の他のサービスとセットで安く!

自社の他のサービスの利用者に電力も使ってもらってお得!というタイプです。

例:auでんき→電気代に対してauのプリペイドカードに現金還元をする

(2)使用量に応じてお得!

電力を多く使用する家庭や使用する時間が決まっている家庭など、ライフスタイルに合わせて選ぶタイプです。

例:ミツウロコ→300kw以上使う家庭(使用電力の多い家庭)にはかなりお得

電力会社をすぐ変更すべきか?

上記以外にも住む地域によって、適用されるサービスは変わってきます。

まずは、この3ステップです。

  1. どういった電力会社があるのかを調べる
  2. 該当するエリアかどうかを確認
  3. 電気使用量の節約金額をチェックできるサイトでシミレーションしてみる

色々とシミュレーションしてみて、
節約金額が大きくなければ『今年は変更しない』という選択肢もオススメです。

なぜならば、新たなサービスであり、今後も様々な会社が進出してくる可能性があるからです。

家事、育児の合間を縫って手続きをするのですから、慎重に調べましょう。

たかはしみずせいこ

0 views

2009年生まれの娘と夫との3人暮らし。 大妻女子大学卒業。 産後、一旦専業主婦になるが「老後はセレブ老人ホームで暮らしたい」気持ちの元、ワーキングマザーに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧