ママは投資に向いている!~その1.ママの管理能力は凄い~

専業主婦・兼業主婦問わず、ママってとても管理能力に優れていると思います。

そもそも管理能力とは何か??
大辞泉で調べてみると

1 経営や取り締まりの手腕。
2 財産を管理しうる法律上の能力。

とありました。
これって、家庭におけるママの役割と似ていませんか?

1 経営や取り締まりの手腕について

家族が助け合いながら、楽しく健康で生活できるよう、家庭を運営しているママ。

家庭にはそれぞれ、様々な家族のルールや特徴があるかと思います。

わたしの周囲では
。朝食には必ずミニトマトとヨーグルト
。うがい手洗いをしたらママがチェック
。土曜の習い事のお迎えはパパが担当する
。お風呂掃除は最後に入浴した人が行う
など、家庭によって様々にルールが定められているようです。

こういった家庭ごとのルールを先頭に立って決めたのは、ママである事がとても多いのではないでしょうか。

2 財産管理

家族の財布を握っているのはママという家庭が多いです。

そのため、習い事やお出かけスポットなどをママ友やインターネットサイトを駆使してリサーチし、お得なものを選択しているかと思います。

自然と「調べて、比較して、選ぶ」ということを実践しているのです。

 

いずれにしても、家庭においてママは重要な役割を果たしているのですが、実はママが一番優れている管理能力があります。

それが次項。

3 スケジュール管理

そう、スケジュール管理です。

実はママは、スケジュール管理が非常に得意なのです。

家事の時間配分。

ママたちはみんな、こどもの帰宅時間に合わせて家事をしています。

幼稚園だと10:00〜14:00といった4時間しかその猶予はなく、その時間を効率的に使っているのです。

様々な職業の中で4時間に全てを詰め込む仕事は、ほとんどないと思います。

ママ達の家事効率の良さには、脱帽です。

また、子供が帰宅すれば、帰宅から習い事までの間の空き時間にこどもに夕飯を食べさせたり、宿題の時間を設けたりしています。

そして、その夕飯のメニューバランスも、1口で多くの栄養を摂取できるよう工夫されています。

働いているママも、会社の昼休みにネットスーパーで食材を買い、帰宅時間に合わせて受け取るというスムーズさを持っています。

そして、土日にはこどもの習い事をうまく組み合わせています。

 

これらの素晴らしい管理能力は、ママだからこそ!の能力であり、
ママのこの管理能力は実は「お金を増やす」ということに非常に向いているのです。

続きはまた次回に書きたいと思います。

P R

ABOUTこの記事をかいた人

たかはしみずせいこ

2009年生まれの娘と夫との3人暮らし。 大妻女子大学卒業。 産後、一旦専業主婦になるが「老後はセレブ老人ホームで暮らしたい」気持ちの元、ワーキングマザーになる。 現在、1.投資と経済に敏感 2.お得に生活したい 3.教育にもお金をかけたい と お金に関して調べる日々を暮らしています。