塩レモンで作る美人レシピ第二弾♡「放置クッキング!塩レモンdeしっとり鶏ハム」

鶏ハム

 パサつきがちな鶏胸肉がしっとりしたハムになります♡

塩レモンレシピ第二弾の今回は、鶏胸肉で作る“放置クッキング!塩レモンdeしっとり鶏ハム”のレシピです。

低温真空調理と塩レモン効果で、パサつきがちな鶏胸肉が驚く程しっとりしますよ!

放置クッキング!塩レモンdeしっとり鶏ハム

材料/道具
P1200420a
  • 鶏胸肉・・・1枚
  • 塩レモンのシロップ・・・大1
  • 砂糖・・・大1
  • 塩レモンペースト・・・小2

※砂糖は白糖ではないもの
※塩レモンペースト→塩レモンを包丁などで叩いてペースト状にしたもの

作り方

胸肉は皮・筋をとり、均等な厚さになるように開く

ジップロックに胸肉を入れ、塩レモン・砂糖を加えよくもみこみ一晩冷蔵庫へ。

胸肉に塩レモンペーストを塗り、1枚ずつ丸めながらラップでキャンディー包みにする

ポイント
ラップを二重巻きにするだけでも大丈夫ですが、茹で汁がもれないようにしたいときはジップロックへ入れましょう



③をジップロックに空気を抜きながら入れる


ポイント
しっかり空気を抜くことで真空調理となり味もしみこみやすくなります

沸騰寸前の湯を入れた炊飯器に③を入れ、保温スイッチで1時間。

炊飯器から取り出し、しっかり冷ましたらカットしてください

おいしいpoint

茹で汁は棒々鶏のタレやドレッシング、スープの出汁となるので取っておいてくださいね

レモンペーストのほかに、ブラックペッパーやチーズ(溶けないタイプ)を中に入れてもおいしいです

炊飯器でお手軽におしゃれな鶏ハムが完成!

P1200808a

炊飯器は保温温度がだいたい70℃前後なので低温調理にぴったり!
もちろん温度調整ができるスチームオーブンでもできますよ。

とってもお手軽なのに、カットして盛り付けるだけでおしゃれな鶏ハム、ぜひ作ってみてくださいね!

P R
鶏ハム

ABOUTこの記事をかいた人

クリスティー

居心地のいい家づくりの記録で始めたブログがライフスタイルブログとなる。 人の集まるわが家で家族や友人におもてなし料理を作るのが好き。 少人数紹介制の季節のおもてなし料理とテーブルコーディネートを楽しむサロン主宰。