3.11東日本大震災から4年…子供に読み聞かせたい『かぜのでんわ』

IMG_25192 昨日で東日本大震災から4年が経ちました。

私も東京で震度5の長い揺れを経験しましたので、あの日体感した恐怖や、そのあとテレビから流れてきた被災地の悲惨な津波の映像は今も鮮明に覚えています。

しかしながらやはり、あの日を思い出す回数は、年々減ってきていると思います。

被災地にはまだまだ心身苦労をされている方や、大切な人を亡くしその心を埋められずにいる方、除染作業など身を削って働いてくださっている方が沢山いるのですから、私たちもあの日起きた事を忘れてはいけませんし、子供たちにも伝えて行かなければいきません。

実際にある電話が絵本に…

岩手県大槌町、「風の電話」は丘の上にあります。

元会社員で、退職後は庭師をしていた佐々木格さんが「生かされた命を誰かの役に立つ事に使いたい」と自宅の庭に建設したのが「風の電話ボックス」。

中に置かれた懐かしい黒電話は、電話線の繋がっておらず、亡くなった人と心で対話するための電話なのです。

[label color=”#b0e0e6″ icon=”icon-crown” title=”とても切なく、心あたたまる絵本” ] 350_Ehon_98340
かぜのでんわ
1,400円+税

[button color=”#fda19f” title=”楽天で購入” size=”small” icon=”icon-basket” url=”http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0e128c6a.ae730502.0e128c6b.15a6064d/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f12674154%2f%3fscid%3daf_link_img&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16819910%2f”][button color=”#fda19f” title=”アマゾンで購入” size=”small” icon=”icon-basket” url=”http://www.amazon.co.jp/gp/product/4323024517/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4323024517&linkCode=as2&tag=kaolimat-22″]

a

切なくて、心がじわっと暖かくなり、親子で涙しながら読む絵本、「かぜのでんわ」。

大切な人を想う気持ちや命の尊さを、絵本を通してお子様に伝えてみてはいかがでしょう。

MAMA's JOB 公式

260,377 views

元女性誌編集者・元広告代理店勤務・元デザイン会社勤務・元キャスティング会社勤務等の経歴を持つママたちが、 それぞれの経験を生かしながら、専業主婦の傍らで在宅...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧