子供に安心の手作りおやつ、ココナッツオイルクッキーのレシピ

昨年、ブームを巻き起こしたココナッツオイル。
馴染みの少ない日本ではまだまだ使い道がわからず、瓶の蓋もあけられてないまま眠っている、、、なんてこともありそうです。

そこで今回は、身体に良いことづくしな良質な油、”ココナッツオイル”をつかったレシピをご紹介。

ココナッツオイルクッキー

材料/道具
●ココナッツオイル…110g
●薄力粉…200g
●たまご…1個
●砂糖…80g
●バニラオイル(バニラエッセンスでも可)…10振りくらい

レシピ

ココナッツオイル(完全に溶けた状態ではなく、とろっと半分くらい溶けた状態が理想)・たまご・砂糖・バニラオイルをボウルに入れてすり混ぜる。

a


薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでさっくりまぜる。

a


クッキー生地をひとまとめにしてラップをし、冷蔵庫で1時間寝かせる。

a


好きな形に型抜きや成形し、180度で20~25分オーブンで焼いたら完成。

a
 

子供の身体に入るものだから、おやつだって安心なものを

今回使用したココナッツオイルは、ブラウンシュガーファーストのココナッツオイル。

多くのモデルやタレントも愛用している人気No.1のココナッツオイです。

農場から届いた完全有機栽培の新鮮なココナッツの果肉を、割ったその日にオイル加工し、ひとつひとつ丁寧にボトリングしたブラウンシュガーファーストのココナッツオイルは、
化学物質を加えた抽出を行わないため安心で、一般的なドライココナッツを搾る製法よりもフレッシュ!

美味しいお菓子づくりにバターは欠かせませんが、ママとしては子どもの脂肪の過剰摂取が気になるところ。

バターの代わりに新鮮で安全なココナッツオイルを使い、子どもにも安心して食べさせられるおやつづくりを楽しんでみてはいかがですか?

 

P R