オシャレな美容スイーツ♡フルグラシリアルバーの作り方

ヘルシーで美容にも良いグラノーラ。

専門店も続々とオープンする程の人気なので、ご家庭での朝食にグラノーラを取り入れているという方も多いでしょうか。

腹もちが良く、玄米の約3倍も食物繊維が豊富というグラノーラは、少量で満足できるので実はおやつにピッタリ!

今日は、オシャレで持ち運びにも便利なフルーツグラノーラで作るフルグラシリアルバーをご紹介します。

美容スイーツ♡フルグラシリアルバー

材料/道具
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • フルーツグラノーラ…200g
  • マシュマロ…80g
  • バター…10g
下準備

●バットなどにオーブンシートを敷いておきます。
※私はいつも、オーブンシートで型を作ったものを使用していますが、オーブンシートを一枚用意しておくだけでも大丈夫です。

作り方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フライパンを弱火で熱し、バターを溶かします。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
バターが溶けたら、マシュマロを入れ、ゴムべらで混ぜながら、マシュマロが焦げないよう溶かしていきます。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
マシュマロが溶け、バターとよく混ざったらフルーツグラノーラを入れ、②とフルーツグラノーラがよく絡まるように混ぜます。

焦がさないよう注意しながら弱火でじっくりゆっくり混ぜると、マシュマロがキャラメルのように香ばしい風味になるので、お好みで絡める時間を調節してみてください。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
混ざったら、用意していたバットに流しこみ、表面を平らに均し形成し、そのまま粗熱が取れるまで冷まします。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
粗熱が取れたら冷蔵庫で20~30分冷やし、しっかりと固まったらOK。
好みの大きさにカットしてください。

フルグラシリアルバーのアレンジ

バターをココナッツオイルに変えれば、よりヘルシーで美容にも◎
また、お好みでナッツや刻んだドライフルーツなどを加えてもOK!!

bar
もうすぐバレンタイン。健康志向のパパには、チョコシリアルバーがおススメ♡
平らに均した上に、溶かしたチョコを流し込んで固めたり、③に溶かしたチョコを入れ、一緒に混ぜたものを流し込んで固めたりすれば、バレンタインにもピッタリのチョコシリアルバーが完成します♡

粗熱が冷めたところでハート型で型抜きしたりすれば、よりバレンタインっぽくなりますよ♡

簡単美味しい美容食を始めよう♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フルグラシリアルバー。
とっても簡単に出来るので、日頃のおやつに是非作ってみてください。

グラノーラが苦手・・・という方でも、マシュマロの甘味でとても美味しく食べられるのでおススメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
小さくカットしてあげれば、お子様のおやつにもピッタリですよ♡

P R